過去、そして未来、企画ご紹介コーナー  

お問い合せは、文化村受付専用電話080-1040-7463までどうぞ

第69回企画ドキュメンタリー映画「さとにきたらええやん」(100分)上映会

    各回とも、上映会終了後、参加フリーのおしゃべり会(60分以内)あり

   参加費1000円 中高大学生とも500円 お子さん同伴OK

  2017年4月9日(日)10時・13時30分・17時 上映開始

  会場 岡谷市湖岸「岡谷総合福祉センター諏訪湖ハイツ」

中3階コンベンションホール」tel 0266-24-2290

      「子どもの貧困」に着目されているなか、子どもの居場所の原風景

      と言える、大阪釜が崎「こどもの里」の魅力に迫ります。

        すわこ文化村発足満8年を記念しての「大作」です。

  チラシはこちら  映画の公式HPはこちら 

第70回飛入り企画ドキュメンタリー「横浜事件を生きて」(58分)上映会ツアー

    凶暴罪の源流「治安維持法」下での自由剥奪の実態に迫ります。  

各回とも、上映会終了後おしゃべり会(約60分)あり

   参加費300円 中高大学生とも100円

  2017年3月25日(土)18:30 茅野市文化センター・視聴覚室

26日(日)9:30  諏訪市公民館・講義室

26日(日)13:30 岡谷市諏訪湖ハイツ・204号室

  チラシはこちら  新聞記事はこちら

 

第68回企画「かすかな光へ」(84分)上映会

      若者と人類にとって希望ある世界を探る 第2

各回とも、上映会終了後、参加フリーのおしゃべり会(約60分)あり

   参加費1000円 中高大学生とも500円

  2017年1月8日(日)10時・13時・16時 上映開始

  会場 岡谷市湖岸「岡谷総合福祉センター諏訪湖ハイツ」

中3階コンベンションホール」tel 0266-24-2290

  チラシはこちら  映画の公式HPはこちら  新聞記事はこちら

93才の教育研究者太田堯が発する「生きる力」 

子どもの世界でも、大人の世界でも、

   1人一人が違っていていい、ではなく

   違っていて当たり前、と捉えられるとき、

    人と人は本当につながり合える

第66回企画「オキュパイ・ラブ」(86分)上映会

各回とも、上映会終了後、

参加フリーのおしゃべり会「何かが変わる?…かも」(約60分)あり

   参加費1000円 中高大学生とも500円

  2016年11月3日(祝・木)10時・13時30分・17時 上映開始

  会場 岡谷市湖岸「岡谷総合福祉センター諏訪湖ハイツ

中3階コンベンションホール」tel 0266-24-2290

  チラシはこちら  映画の公式HPはこちら  

ひょっとしたら個人の枠を超えた意識を創造し、世界が直面している問題を解決できるかもしれない

『オキュパイ・ラブ』は人々に健康、幸せ、そして生き甲斐を提供するはずの現在の資本主義を基板とした
古いパラダイムの社会システムが、経済的にも環境的にも崩壊していることを明らかにしていきます。
現在人類が直面している危機は、「もうたくさんだ!」と、何百万人もの人々が目覚めるきっかけとなり、
すべての生命が共生できる新しい世界を創造しようという行動のきっかけとなりました。

第67回飛入り企画「沖縄の風に触れて」  10月10日(月・祝)10-20時 

諏訪市小和田「湯小路いきいき元気館」

3階交流ひろば  参加費500円 無料駐車場完備

チラシはこちら

●9月完成最新DVD緊急上映・交流 「高江―森が泣いている(60分)」

上映開始時刻  11:00/14:00/17:00

●高江連帯最新パネル10枚セット展示

「つぶせ」とまで言われた「沖縄タイムス」最新15ヶ月分一挙展示公開

辺野古・高江の攻防  深刻子どもの貧困 

女性殺人遺棄事件 「彼女は私だったかもしれない」

県議選・参院選連続勝利     県民大集会

        ―展示:朝10時から夜8時までー

 

沖縄と連帯したい皆さん、会場で、Webで、この際、繫がりませんか

連絡をお待ちしています(すわこ文化村 毛利)

電話090-4096-7065 メールmouri-m@joy.ocn.ne.jp

第65回企画「ヒロシマ、そしてフクシマ」上映会 広島・長崎…原爆の日に

各回とも、好評トークシェア60分あり   参加費1000円 中高大学生とも500円

  2016年8月7日(日)10時・13時30分・17時   話合い含め各回とも2時間30分以内

  会場 岡谷市湖岸「諏訪湖ハイツ中3階コンベンションホール」tel 0266-24-2290

  チラシはこちら  映画の公式HPはこちら     紹介記事はこちら 

     肥田医師は1945年8月、若い軍医として広島で原爆に遭遇し、以来70年間被爆者の治療を続け、

内部被爆の脅威を突きとめ、世界に向かって反核を訴えてきた。 「いわゆる放射線被害というものは、

どんな形であれ、二度とあってはいけない。どんな小さな規模と言って、専門家が安心だと言っても、

全くの嘘ですから。放射能というものは人間の手にはおえない」。

原爆投下直後に内部被曝を否定したアメリカの見解が、原爆投下後に街中に入った

「入市被爆者」を苦しめたとともに、フクシマ被曝の過小評価につな繫がっている可能性がある。

 

第64回企画「今、戦争を見つめる2本立て上映会」各回とも30分トークシェアあり

    2016年6月5日(日) 会場 岡谷市湖岸「諏訪湖ハイツ・中3階コンベンションホール」

      10時・15時「広河隆一 人間の戦場」チラシ公式HP

      12時30分・17時30分「ザ・思いやり」チラシ公式HP

  参加費  1本1000円  2本1500円  中高大学生各回とも500円       

第63回企画 最新映画上映カフェ「ザ・トルー・コスト ファストファッション真の代償」上映

   2016年4月17日(日)10時・13時30分・17時   話合い含め各回とも2時間30分以内

  会場 岡谷市湖岸「諏訪湖ハイツ中3階コンベンションホール」

  チラシはこちら  映画の公式HPはこちら   紹介新聞記事   詳しい解説

    誰かの犠牲の上に成り立つファッションに変化が起き始めた…現在も渋谷で上映中

第62回企画 最新映画上映カフェ「家族子ども大丈夫?遺伝子組み換え作物(GMO)」

    上映ドキュメンタリー映画「遺伝子組み換えルーレットー私たちのいのちのギャンブル」 

  2016年3月11日(金)10時・同日19時・12日(土)10時  各回とも2時間30分

  会場 岡谷市湖岸「諏訪湖ハイツ204号室」  予約を9日までに入れて下さい

  チラシはこちら  映画の公式HPはこちら  参加者の感想   会場写真

  GMOが大量に使われるアメリカ・インドで多発する健康障害…

第61回企画 ドキュメンタリー映画 小熊英二監督「首相官邸の前で」上映会 

  2015年12月13日(日)上映開始時刻 10時・14時(各回ともトークシェア含め)

会場  諏訪市「いきいき元気館」3階「交流ひろば」рO266−54−7711

詳しい上映時刻・参加費は、チラシを見て下さい 映画公式HPはこちら

       記者会見の様子  すてきなポスター3世代4人で掲げハイぱちり

民主主義ってなんだ!

SEALDs(シールズ)・ママの会に「前身」があった

20万人が集結した2012年夏、希望の瞬間(とき)。

すわこ文化村が、満を持して、「主権者」に贈る珠玉の一編とトークシェア

第60回企画 ドキュメンタリー映画 鎌仲ひとみ監督「小さき声のカノン」上映会 

    

場所  諏訪市「いきいき元気館」3階「交流ひろば」рO266−54−7711

     すわこ文化村ほか諏訪湖クラブ・脱原発すわ連絡会との共催

    今、フクシマのお母さんたちはどう生きるか、鎌仲監督渾身の一作 

    2015年11月22日(日)上映開始時刻 10時・13時・16時    

詳しい上映時刻・参加費は、チラシを見て下さい 映画公式HPはこちら

                                 

第59回企画 ドキュメンタリー映画「うまれる」シリーズダブル上映会 

    場所  諏訪市「いきいき元気館」3階「交流ひろば」рO266−54−7711 

    2015年9月23−24日 

     終了しました。 今回の感想はこちらをご覧下さい。   

映画公式HPはこちら    記者会見記事    

   「いのちのつながり、なんてすてきなんだろ」、たくさんのあったかい涙とともに。

 

第58回企画 ドキュメンタリー映画三上智恵監督第2作「戦場ぬ止み」上映会 

    岡谷市湖畔 諏訪湖ハイツ

 2015年9月14日(日) 4回上映  1000  1300  1545  1830   

        参加費 1000円(30才未満高校生まで500円)

   チラシはこちら。    映画公式ホームページはこちら   記者会見記事はこちら

  期待に違わぬ出来! 肌で知ろうとするその気持ちに完全に応えてくれます。

    報告の部  盛り上がった感想   宮坂亨さんのお話の骨子    宮坂さんなどの写真 

第57回企画 「わたしの…」シリーズ第一弾「私の一冊〜朗読してみませんか」 

    岡谷市湖畔 諏訪湖ハイツ  204号室(中2階)

 2015年8月23日(日)  13:30〜16:30   参加費 300

    ・お一人 5分以内    ・聞くだけの参加OK  ・朗読申込締切り 8月17日(月)

   チラシはこちら    新聞紹介記事はこちら

第56回企画 ドキュメンタリー映画「生まれる ずっと.いっしょ。」上映会 

    岡谷市湖畔 諏訪湖ハイツ

 2015年6月14日(日) 2回上映  1000  1300    

  2015年6月15日(月) 3回上映  1000  1300  18:30

       参加費 1000円(20才未満小校生まで500円)

   チラシはこちら。    映画公式ホームページはこちら。  新聞紹介記事はこちら

  映画会当日の様子  参加134名のうち100名以上がヤンママ。

                20名を超える赤ちゃんもしっかり観ていました。

    素敵な感想をご覧下さい   当日のまとめはこちら

第55回企画 動画鑑賞カフェ「女性自衛官は大丈夫かーあるイアンフの生涯を見つめつつ」 

 2015年5月3日(日)12:00―13:30  岡諏訪市文化センター第3集会室

            「諏訪地方憲法フェスティバル」協賛企画 

     北海道女性自衛官セクハラ訴訟を皮切りに、米軍のイラク・アフガニスタン帰還

女性自衛官28万人の33%が性的暴行を受けている実態からも学びたい

第54回企画 ドキュメンタリー映画「ナヌムの家」上映会 

  2015年1月18日(日)  岡谷市湖畔 諏訪湖ハイツ

     3回上映  1000   1330    1700

     参加費 1000円(30才未満高校生まで500円)

   チラシはこちら           新聞記事はこちら

   ブログ それでも存在した「イアンフ」強制連行と性奴隷    

全国各地でも上映しませんか(レンタル料10万円+税)

第53回企画 「横井久美子 お話の会」 歌はありません

       嫗ざかり 歌って愛して世界を旅して シンガーソングライター

  12月13日(土)15:00から17:00  諏訪湖ハイツ 参加費1000円

    チラシはこちら   

予約は不要ですが、およその人数を知りたいのでできればご一報下さい。  

    横井さんのHP 2014年世界を旅して出会って歌って45

第52回企画 満蒙開拓平和記念館バスツアー

  11月8日(土)朝9時出発 夕方4時30分帰着  

費用全て込みで5500円(バス代・入館料・昼食代・温泉代)

         茅野市9条の会主催ツアーに協賛参加します

         開館1年で、予想の7倍以上来館があったという、一大ビッグスポット。

第51回企画 ドキュメンタリー映画「石川文洋を旅する」上映会・講演付き

    9月21日(日) 諏訪湖ハイツ コンベンションホール

  上映開始時刻 10:00  13:30  18:00 各1時間50分

14.9.21tirasi.pdf へのリンク

        この映画の公式ホームページはこちら

  終了しました。新聞記事をどうぞ。

石川文洋氏講演 12:00−13:15の間に60分

      講演タイトル

「今、緊迫する沖縄、集団的自衛権 元戦場のカメラマンの目から」

  参加費 映画と講演とで1,000円(30歳未満中学生まで500円)

  

 

第50回企画 ドキュメンタリー映画「トークバック 沈黙を破る女たち」上映会

    東京で観て、ほぼ終始感動の涙が止まりませんでした。

    全ての女性と、女性とともに歩もうとする全ての男性に贈ります。

    今回は、特別に、坂上香監督が駆けつけます。どうぞ、お楽しみに。毛利

 7月20日(日) 諏訪湖ハイツ コンベンションホール

  上映開始時刻 10:00  13:00  18:00

  13時からの上映終了後、引き続き、監督とのトーク&交流会(1時間余)

    この13時からの回は、予約者優先になることがあり得るので、

    念のため、お早めにご予約されることをお奨めします。

  参加費 1,000円(30歳未満中学生まで500円)

  すてきなチラシはこちら

  この映画の公式ホームページはこちら

第49回企画 岡庭一雄阿智村前村長講演会「私の安倍首相への進言」

    6月8日(日)午前10時〜12時30分

    諏訪湖ハイツ 大会議室 

参加費 500円 30歳未満無料

   演題「満蒙開拓の悲劇から、秘密保護法・戦争が出来る国を問う」

   チラシはこちら  終了しました・講演録音版含む感動の全記録はこちら

第48回企画 高遠菜穗子・今井紀明 出演 伊藤めぐみ監督  好評のうちに終了

  ドキュメンタリー映画   公式映画サイト

「ファルージャ イラク戦争 日本人人質事件・・・そして」95分)上映会

   今もイラクで支援を続ける高遠さんにたっぷり会えます。

高校生だった10年前の人質事件の時に、自己責任論に違和感を抱いていた監督が、

命をかけて尽くす高遠さん、たくましい視点を持って実践する今井君を正面から描く

201312月公開。全国初=自主上映会NO1!

  3月23日(日)

  場  所  岡谷市 諏訪湖ハイツ コンベンションホール

  入場料  30歳以上1000円  30歳未満中学生まで500円

      (18時の回は700円)

  上映開始時刻 10時・13時・15時30分・18時  各解説15分付き

  予約者優先制 10時の回だけは、予約者を優先しますので、なるべく事前に

         予約して下さい 

予約受付 電 話 080−1040−7463

メール mouri-m@joy.ocn.ne.jp (毛利のメドです)

第47回企画 女優 佐々木愛 来たる 「熱き女優人生を語る」 好評のうちに終了

すてきなチラシはここ

     

2014年2月1日(土) 13:00開会 15:30頃まで

終了後の同じ会場での、愛さんとの交流お茶会(無料)にもぜひご参加を。約1時間程度。

諏訪湖ハイツ 中2階 大会議室(定員120名)

参加費  予約・当日とも1000円

予約優先制 なるべく予約して下さい 

文化村専用電話080−1040−7463

メール mouri-m@joy.ocn.ne.jp (毛利のメドです)

 

第46回企画 食の安全、TPPを見つめるドキュメンタリー映画2本立て上映会

   チラシはこちら     新聞紹介記事   東京で超ロングラン公開

11月3日(祝・日)  諏訪湖ハイツ 中3階 コンベンションホール

「モンサントの不自然な食べ物」  10:00 と  15:00
http://www.uplink.co.jp/monsanto/about.php

「世界が食べられなくなる日」    12:30 と  17:30  

        http://www.uplink.co.jp/sekatabe/

参加費  1本1000円・2本1500円  

30才未満中学生まで1本500円・2本1000円

 

第45回企画 ドキュメンタリー映画「こまどり姉妹がやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!」上映会

9月23日(祝・月) 上映開始時刻 9:30 11:30 13:30 15:30 17:30  各71分

              諏訪湖ハイツ 中3階 コンベンションホール

    参加費  一律1000円  30才未満中学生まで500円

ついに実った、4年越しの恋! 4年前からぜひ上映したいと思いつつ不可能だったものが!

「二人だから、ここまでやって来れた」 12才門付け・流し生活から、レコードデビュー50年71才まで

渾身のステージ、波瀾万丈の半生、ハツラツとした笑顔と愛らしさ、昭和を物語る貴重な映像、

浅草・冬の北海道を歩く現在の姉妹、劇中に流れる往年の名曲14曲 もうたまりません!

ステキなチラシはこちら    映画公式HPはこちら   新着・市民新聞記事

 

第44回企画 ドキュメンタリー映画「放射線を浴びたX年後」上映会 解説付

8月4日(日) 上映開始時刻 10:00  13:30  18:00  各回1時間40分

              諏訪湖ハイツ 中3階 コンベンションホール

    参加費  一律1000円  30才以下中学生まで500円

     ドッキとするチラシ  映画公式ホームページ 

     市民新聞記事―長野県原爆被害者の会会長藤森俊希さんともに

    問い合わせ先  080−1040−7463

第42回企画  ドキュメンタリー映画「天心の譜」上映会 

6月15日(土) 上映開始時刻 10:00  13:00    各回1時間40分

              諏訪湖ハイツ 中3階 コンベンションホール

    参加費  一律1000円  中高生500円

    チラシ   映画公式ホームページ  紹介記事

    問い合わせ先  080−1040−7463

  ●村民の皆さまへ  16:00から「すわこ文化村」4周年記念企画があります 

第43回飛び入り企画 映画「約束 〜名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯〜」上映会

    6月2日(日) 上映開始時刻 10:30  13:30  18:00  各回2時間

              諏訪湖ハイツ 中3階 コンベンションホール

    参加費  一律1000円  30才以下中学生まで500円

    チラシ   映画公式ホームページ   紹介記事

    問い合わせ先  毛利 090−4096−7065

第41回企画 公演「越後の女・ふたり語り」  共催:諏訪にいがた県人会  

 終了しました。 報道記事                 これまでの参加者3029名:村民93名  

   4月7日(日)13:30−16:00 諏訪湖ハイツ コンベンションホール

    12;45開場 13:30開演(休憩含め2時間近く) 

   出演   矢野要子・志村吏絵   ステキなチラシ  かっこいい新聞記事日報市民

演目   感動の涙なくして観れない「おこん浄瑠璃」などたっぷり

         当地一円での多くの公演で活躍中、

新潟生まれのお二人が、情感たっぷりと語りあげます

   木戸銭 定員70名 予約制(村民も)大人1000円    公演終了後のご祝儀大歓迎

第40回企画 3.11から2年:ドキュメンタリー映画「フタバから遠く離れて」上映会

  2月17日(日)  10:30  13:30  16:00  諏訪湖ハイツにて

           参加費:予約・前売 1000円/当日1200円   中高生500円 

    ステキなチラシ   映画の公式Webサイト  ぜひご覧ください:ステキな紹介新聞記事

あいにくの今年最も寒い△16℃の日でしたが、80名が熱心に鑑賞。 

未だ140名が避難所暮らしをしているなど、満2年になるのに7000名の町民

の誰も故郷に帰還できず、ようやく30年後が帰還の目標となっている双葉町。

鑑賞者15名による双葉町民への励ましのメッセージ

第38回企画  第2回あたたかいつながり文化祭   これまでの参加者2866名:村民92名

    11月11日(日)13:00−16:30 岡谷区公会所ホール 

  特集 サウンドオブミュージックの世界 他 企画の詳細はこちら 参加費300円

   事前紹介記事 市民新聞     当日の様子―新聞報道 とっても幸せでした

第37回企画 ドキュメンタリー映画「宮大工西岡常一の遺言 鬼に訊け」上映会 

  9月30日(日)  10:00  13:30  17:00  諏訪湖ハイツにて

           参加費:予約・前売 1000円/当日1200円   中高生500円 

    ステキなチラシ   映画の公式Webサイト 予告編  なかなか好評でした

   事前紹介新聞記事 市民新聞 長野日報

第39回 飛び入り企画 「映像で見るフクシマの現実と人類の明日」

   9月2日(日) 諏訪湖ハイツ  13名参加で盛り上がりました

   事前紹介新聞記事   企画翌日の記事

〜代表理事の毛利が、独自編集した80分の映像を駆使しながら、原発事故と

その広範多重な被害、原発と核兵器との関連、子どもたちと私たちの明日を語りました。〜

第35回企画 劇団シューティングスター公演 「父と暮せば」 

8月6日(月)18:30開演 諏訪湖ハイツ・大会議室  

市民新聞当日の様子ポイントを良く捉えています

     市民新聞記事 長野日報記事

   ステキなチラシはここ  劇団シューティングスターのHPから   こまつ座公演時のHPから

第34回大いに連帯企画 よみがえれふるさと諏訪音楽会

    ―大震災からの再生を御柱の地で歌おうー

  7月15日(日)14:00スタート 下諏訪総合文化センター大ホール

    詳しい情報はこちら

第33回企画 鎌仲ひとみ監督最新作「内部被ばくを生き抜く」上映会 これまでの参加者2267名:村民88名

  2012年6月3日(日)諏訪湖ハイツ=中3階 コンベンションホール

  ミニレクチャーと交流会もあります。詳しくは、チラシをご覧下さい。 新聞の紹介記事はこちら

     「内部被ばくを生き抜く」公式ホームページはこちら   当日の様子はこちら

第32回企画 魅惑のひとり語り 「映画人生」シネマコラムニスト合木こずえ

  2012年5月26日(土)19:00 諏訪湖ハイツ=中2階 202号室

  映画の面白さを語りだせば、何日も止まらない合木さん

  この100分の語りを聞くだけで、映画20本観ただけの価値があること必定です。

       ステキなチラシはこちら 新聞記事もご覧下さい(市民新聞 長野日報

  当日の様子はこちらをご覧下さい。講演全編録音版もありますよ。

おかげさまで文化村3周年 新たな飛翔にむけて「お茶っこハウス」募集中

  新聞記事はこちら   新聞広告はこちら

第31回企画 河西美佳 サクソフォーンの夕べ          これまでの参加者2213名:村民86名

   終了しました、感想などはこちら 全員合唱「故郷」はこちら  記事はこちら

2012年4月14日(土)19:00 諏訪湖ハイツ=コンベンションホール

  実際に聴いてみました、とっても素敵です。詳しくはこのチラシをご覧下さい。 新聞事前紹介記事はこちら

第30回企画 原発で繋がりが切り裂かれた地=福島南相馬 「寅さん」映画会 3月31日までの参加者2157名

 2012年2月17−21日に、仮設団地で10回上映し、どこもほとんど満員で計239名

  の皆さんから、「笑った」「泣いた」「ぐっと来た」と言っていただきました。

上映会を引き続きやっていただける「すわこ文化村福島支局」もできました。

第29回企画 ドキュメンタリー映画「うまれる」上映会         これまでの参加者1981名:村民82名

終了しました、感想などはこちら

  2月12日(日) 諏訪湖ハイツ 中3階コンベンションホール  

  すてきなチラシはこちら    主催者の思いをしっかり載せていただいた市民新聞事前紹介記事

     映画「うまれる」公式Webサイト

     昨年12月岡谷市主催上映会での豪田監督講演の様子

     この上映会に毛利が参加し、とても感動したため上記企画を行うことにしたものです。

第28回企画 岩手=被災地は今、「寅さん」映画会リポート            これまでの参加者1797名

  2012年1月15日(日)10:00―12:00 諏訪湖ハイツ201号にて

 代表理事毛利正道が、大震災8か月後=12月下旬の釜石市・大槌町の状況を、

毛利撮影の動画を中心に紹介します  その内容はこちらとほぼ同じでした

第27回企画 被災地巡回無料ほっと映画会                      これまでの参加者1788名

  12月24−30日 岩手県釜石市・大槌町仮設住宅団地にて

  チラシはこちら   

  おかげさまで、112名の被災者からみていただきした。

  ご報告はこちら「今、凍てつく被災者に暖かさを」

第26回企画 ドキュメンタリー映画「食の未来」上映交流会 解説付きby毛利  これまでの参加者1650名

  12月3日(土) 上映開始時刻 午前10時・午後1時  各回2時間程度

             諏訪湖ハイツ コンベンションホール  

  チラシはこちら      事前紹介記事はこちら 市民新聞 長野日報

  TPP加入により、遺伝子組み換え食品表示を始めとする食の安全がひどく脅かされる危険があります。

  この「食の安全」の点から、TPP加入問題を考え合ってみましょう。

  学習用各種サイト紹介

     映画「食の安全」の紹介サイト  超映画批評  予告編もあるサイト

    遺伝子組み換え食品問題サイト ウィキペディア 厚生労働省 科学おもしろ百科

TPPと食の安全関連サイト  mackyのブログ    大林さんのブログ

第25回企画  「浜岡原発緊急動画リポート」by代表理事毛利

  11月28日(月) 午後2時・午後6時30分  各回2時間程度

          諏訪湖ハイツ 201号室  参加費 どなたも300円

  チラシはこちら  事前紹介記事はこちら 

 中電は、1000億円の津波対策を講じて2013年から運転

 を再開しようとしています。本当にそれでよいのでしょうか。

第23回企画 ドキュメンタリー映画「100,000年後の安全」上映会

 終了しましたーご報告はこちら

  東京で超ロングラン上映、泣き出す若者たち 

長野県内で初自主上映会  原発の恐さが分かる映画 

    チラシはこちら   映画の公式ホームページはこちら   

映画がよく分かる市民新聞の記事

 10月23日(日) 10時 14寺 18時 各上映開始

 諏訪湖ハイツ コンベンションホール  

第21回企画 きたがわてつ コンサート  9月17日(土)18:30 

            終了しましたーご報告はこちら  諏訪湖ハイツ  

    愛と平和の宅急便  輝け!憲法全国100回コンサートin諏訪

      すてきなチラシはこちら    てつさんのHPはこちら  

  市民新聞・長野日報とも6段抜きの大きな記事

第20回企画 ドキュメンタリー映画「1000年の山古志」 上映会

  2011年8月21日(日)4回上映  諏訪湖ハイツ

チラシはこちら      映画の公式HPはこちら   事前紹介記事はこちら

第19回企画 午後のうたごえ喫茶  6月26日

     終了しました 様子はこちら 

第18回企画 ドキュメンタリー映画「月あかりの下で」大震災チャリティ上映会 

    2011年6月19日(日)   終了しました。感想アンケートなどご覧下さい

コンセプト   =今、 希望 支え合い =

〜全員一日も中学に行けなかった生徒が、高校に入学し、悩み、ぶつかり、支えあいながら4年、

今彼らが、卒業の時を迎える・・・

溢れるあったかい涙で、大震災・傷痕・貧困を乗り越えて生きる励ましを〜

なぜこの映画が大震災チャリティなのか 会見した記事がとても分かりやすいです

 すてきなカラーチラシはこちら       映画公式HPはこちら

17回企画 ドキュメンタリー映画「赦し その遙かなる道」上映会 終了しました

 愛する家族が殺されたとき、あなたならどうする?

 誰でも裁判員にの時代。「人のいのちを奪うこと」を見つめてみませんか

     紹介記事     当日のまとめ・感想

228日(月) 諏訪湖ハイツ 

     すてきなチラシ     映画の公式HP

16回企画 「雨ニモ負ケズ 野ざらし紀行」 終了しました

  http://www18.ocn.ne.jp/~nanja519/sakuhin/shangyanzuopinyu.html

  1月22日 劇団なんじゃもんじゃ公演

  主催 岡谷こども劇場  共催 すわこ文化村

15回企画 ドキュメンタリー映画「弁護士 布施辰治」上映会

http://mouri-m.mo-blog.jp/blog/2010/12/post_31be.html

  生誕130年 韓国強制併合100年企画  日弁連推薦

  長野県下初上映     事前紹介記事

  12月25日(土)10:30/13:30/18:30

  スペシャルゲストによるスピーチ  呉公太さん  韓国民団中央副団長

 チラシ      映画公式HP

14回企画 あたたかいつながり文化祭  終了しました    ご報告   報道記事

 11月14日(日)13:15 岡谷区公会所ホール   紹介記事

  参加費  出演・展示する人も、鑑賞だけする人も300円(会場費)

13回企画 はざまゆか鍵ハモコンサート  鍵盤ハモニカの新しい魅力 クラシックからジャズまで

 1016日(土)18:30 諏訪湖ハイツ   紹介記事  終了しました   ご報告   報道記事

12回企画 終戦記念日特別企画       終了しました

  見つめてみませんか 時の焦点=沖縄米軍普天間基地

8月15日(日)10:30-12:00頃  参加費 300円 

・7月完成最新DVD「GOBAKUーアメリカは誰と戦っているのか」50分

              ー沖縄から出撃するアフガン戦争の実態ー

  http://news.ameba.jp/cyzo/2010/08/76324.html

・最新DVD「米軍基地は必要か?フィリピンの選択」15分

  http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/513

11回企画 8月22日「ナミイと唄えば」上映会  終了しました=ご報告です  終了後の報道記事

 85才沖縄おばあの歌と恋と旅のドキュメンタリー  

高齢者から若者まで元気をいっぱいいっぱいもらえますよ

 諏訪湖ハイツ 一日4回上映 一律1000円   大きな事前紹介記事はこちら  

第9回飛入り企画 2時間40分の映像による集会報告交流会

〜どうする安保!平和的生存権を活かす〜

4月17日自衛隊イラク派兵違憲判決2周年記念集会   事前紹介記事

日時 5月16日(日)13:30から17:00(最長17:30)

■場所 岡谷駅前 ララ岡谷1階LCVデジタルパーク

お願いドキュメンタリー映画「こまどり姉妹がやって来る ヤア! ヤア! ヤア!」

 の上映会に共同で取り組んでいただける団体・個人を募集します 

    (35ミリ映画で多くの費用がかかり、文化村のみではいまだ体力不足のため)

 「二人だから、ここまでやって来れた」  文化村の趣旨にぴったり

  2009年公開 片岡英子監督  71分  

12才門付け・流し生活から、2009年レコードデビュー50年71才まで

http://www.komadorishimai.com/

ここに注目

渾身のステージ、波瀾万丈の半生、ハツラツとした笑顔と愛らしさ、昭和を物語る貴重な映像、

浅草・冬の北海道を歩く現在の姉妹、劇中に流れる往年の名曲

 通年ビッグ企画 すわこ文化村 村民(むらびと)2010年4月大募集開始

     あなたもともに温かいつながりを築きませんか

 入会金も住民税もありません。お待ちしています。  新聞記事

第8回企画  6月6日「いのちの山河 日本の青空U」上映会

  終了しました  当日の様子

     長野日報  市民新聞   

3月14日第1回観る会の報道記事

    4月6日第2回観る会の様子

         65才以上医療費無料30年、「安心して暮らせる原村」を全国へ

    5月14日第3回観る会の様子などー新聞から

映画公式HP http://www.cinema-indies.co.jp/aozora2/index.php

 すてきなチラシが完成 表面 裏面 しました。

終了しました。 当日の様子(参加者からの投稿)    当文化村掲示板への投稿

第7回(飛び入り)企画   市民新聞事前紹介記事

〜超最新 本年2月15日完成・極めてタイムリーなドキュメンタリー〜

日本電波ニュース制作・小林アツシ監督

「どうする? アンポ 〜日米同盟と私たちの未来〜」上映交流会

3月28日(日)11:00・13:00・15:00・17:00 各回90分程度

中越大震災で壊滅的被害を受けた小さな村の民がつながりのなかで立ち上がる 

  ドキュメンタリー映画「1000年の山古志」

終了しました 様子はこちら

 12.23(日)18:00 「新潟県人集まれ!上映成功をめざす会」  諏訪湖ハイツ201

  代表理事毛利の熱き思いが込められているメッセージ入り呼びかけチラシはこちら

 紹介記事 市民新聞   長野日報―これはWeb情報これは新聞記事

         10.1.12記者会見による報道記事(映画の魅力を前面に)

   12月13日上映成功をめざす会詳報

        http://mouri-m.mo-blog.jp/blog/2009/12/post_119d.html

◆チラシ  一面      二面 新潟県人用 ・ 一般用 

  終了しました。 様子は、毛利正道のブログ  絵本画家 永吉カヨ ワールド にようこそ

   http://mouri-m.mo-blog.jp/blog/2009/12/post_6282-1.html

   新聞報道

飛び入り企画第2回 ご案内 12月23日(水)13:30  諏訪湖ハイツ204  500円

   原村ペンション在住 絵本挿絵画家 永吉カヨさん

     たっぷりの、すてきな原画&トーク  チラシ

  信濃毎日新聞 Web記事 と 新聞記事     市民新聞
永吉さんのブログ  永吉さんのペンションご案内   原村の宝物

終了しました

 主催者まとめ  市民新聞・長野日報

  文化村会員佐々木厚さんの「なんでも掲示板」でのすばらしい感想もどうぞ

09年11月10日(火)第3回企画      限定100名  

松元ヒロ 繋がる夢つながるライブ  

 この公演のチラシ        事前紹介記事 市民新聞

すわこ文化村飛び入り企画@

9月27日(日)15:30−18:30 岡谷駅前 ララ岡谷LCVデジタルパーク

終了しました。当日の様子はこちら  当日の様子の報道記事

チラシ     紹介記事  信濃毎日新聞  市民新聞・長野日報

ドキュメンタリー映画「冬の兵士・良心の告発」を観て語り合う会

 

09年6月14日第1回企画  終了しました 様子はこちら

荒木栄をうたううたごえ喫茶と新作「荒木栄の歌が聞こえる」上映会

09年8月2日第2回企画  終了しました 様子はこちら

「Cocco終わらない旅 大丈夫であるように」上映会

チラシ  Coccoご紹介  Cocco公式HP  「大丈夫であるように」HP

最新記事―長野日報   最新記事―市民新聞

「すわこ文化村」会員親睦会  09年9月6日(日)15:00―19:00

    諏訪湖ハイツ 参加費1000円

             食べ物・飲み物(お酒)・「出すもの」なんでもあり  

    参加お申し込みは、4日までに受付窓口などへどうぞ。新会員大歓迎

様子はこちらをご覧下さい