あそびをせんとや


2001.02.27 公開
2017.10.23 更新

ちょっと珍しいパズル・ゲーム・ブロックなどを紹介するページです。


おしらせ

2017年10月7日,8日の
リスーピアワークショップの解説は

こちら

です。


ひとこと




10月23日(月) 3つの稜を切り落とした正八面体

 昨日までの数回、「立方体の3つの稜を切り落とした立体」をご紹介してきました。この模型を作ってみて、次に考えたのが、立方体と同じ対称性を持つ正多面体である正八面体も、同様に3つの稜を切り落としてみたらどうなるだろう?という疑問でした。

 図1のように、正八面体の一組の向かい合う面を水平に配置すると、垂直な軸に対して3回回転対称になっていることがわかります。

図 1 図 2

 ここで、図2の黄色い3つの稜に注目して、これらを切り落とすことを考えます。図3は少しだけ切り落としたところ、図4はけっこうたくさん切り落としてみたところです。(寸法は適当です。)

図 3 図 4

 この中で、そこそこバランスが良さそうなものを回転するアニメーションを作ってみました。

図 5

 これは、上下に3回回転対称の六角形2枚、切断面は向かい合う辺どうしが平行な平行六角形3枚、残りがもともとの正八面体の側面6枚に由来する四角形が6枚で、合計11面の十一面体になります。

 そこそこ面白いかたちだとは思いましたが、これはまあ模型は作らなくてもいいかなと思って、CGだけで満足しました。

(つづく)



 妻が「朝日新聞のサイトに『新聞紙で折る箱』の動画が出ていたよ」と教えてくれたので、見に行って折ってみました。

図 6
図 7

 これ、どこかで見たことがありましたが、どこで見たのか覚えていません。最後の工程がちょっと気に入らない気がしていますが、丈夫になるからいいかなあという気もします。

 妻が「私も折ってみる」と挑戦してくれたのですが、最後の工程がわかりにくいみたいです。

<おまけのひとこと>
 10月22日(日)の夜に、23日〜25日の3日分の更新の準備をしています。今日(22日)は雨の中午前中にお出かけして、午後はお昼寝をしてしまいました。でも夜になったらまたしっかり眠いです。






10月24日(火) BiDA 2017 見学

 10月22日(日)に、BiDA 2017を見学してきました。

図 1

 会場の片倉館を外から見たところです。2015年にも見学に来たのですが、そのときは晴れていました。そのときにもほぼ同じ場所から建物の写真を撮っていて、この角度から見たこの建物が私は好きみたいです。

 BiDA 2017は、お世話になっているデザイナーのUNY designの内堀法孝さんからご案内をいただいて見学に行きました。

 上記のfacebookを見ると、2015年のときの会場の様子の写真があって、そこに私が写っていました(図2:右手前の茶色のジャケットを着ているのが私です)。

図 2

 今年は悪天候だったためか、2年前の上記の画像よりはやや人が少ない印象でしたが、でもおかげさまでゆっくり見学できました。

 びっくりしたのは、数年前に木工パズルの製作を内堀さんに相談したときに作っていただいた試作品が立派に展示されていたことです。「数理パズル監修/長谷川 浩」と名前も出していただきました。ありがとうございます。

 これは、昨年の9月に内堀さんが東京銀座で個展をされたときにも展示していただいたそうで、「好評でしたよ」とのことでした。上記のfacebookの中に、その写真があったのでそれもご紹介させていただきます(図3)。

 

図 3

 プロのデザイナーの方にパッケージをデザインしていただくと、こんなにも素敵になるんだ、と感激です。いくつか「製品になったらいいなあ」と思っているアイディアはあるのですが(さすがにそういうものはまだ公開していません)、会社を退職してからかなあと思っています。

<おまけのひとこと>
 内堀さんも選択定年退職されて独立されているのですが、子供たちが完全に独立したらそういう道もあるかなあと思ってみたり、いやいや定年まではしっかり勤めたほうがいいかなあと思ってみたりしています。






10月25日(水) 立方体と正六角柱の共通部分(その1)

 立方体の3つの稜を切り落とした立体について考えて、模型も作ってみた後、正八面体も同じように3つの稜を切り落としたらどうなるかCGで実験したという話を一昨日に書きました。これらは、立方体や正八面体の三回回転対称軸と平行な正三角柱を考えて、その共通部分を切り出したとみなすことができます。

 そこから次に連想したのは、三角柱ではなくて六角柱で切り出したらどうなるだろう? ということでした。

図 1 図 2

 例えば、図1の立方体に図2のように正六角柱を重ねると、共通部分はどんな立体になっているでしょうか?

(つづく)



 7月末くらいに、アボガドの種の水栽培を始めました。少なくとも1ヶ月くらいは何も変化がありませんでした。9月のはじめころに、まず根が出てきて、それから数週間後に芽が出てきました。2ヶ月半くらいかかって、ようやく下の写真のような状態になりました。

図 3 図 4

 1ヶ月遅れくらいで、もう2個、水栽培を始めてみましたが、こちらは1ヶ月半以上経過したのに2個ともまだ何も変化の気配がありません。気温が低くなってきたせいなのか、ほかにも何か理由があるのか、まだわかりません。室内に置いているので、それほど極端に気温が低いわけではないのですが…

 気長に待ちたいと思います。

<おまけのひとこと>
 22日(日)の晩に、台風21号の情報と衆議院選挙の開票速報を横目で見ながら、23日〜25日の3日分の更新をしています。

 23日(月)午前3時に市の防災無線で起こされました。「午前2時30分、市に土砂災害警戒情報が発表されました。 土砂災害の危険性が高まっていますので、周囲の状況と、今後の気象情報に注意してください。」とのことです。テレビをつけてみたら、「台風21号は静岡県御前崎市付近に上陸した」とのことです。でも、今後の雨の予報を見ると、朝6時過ぎには私の住む地方は雨は上がりそうです。高速道路も中央道は一宮御坂から上野原、八王子料金所のあたりは雨で通行止ですが、長野県内の中央道・長野道は速度規制になっているだけなので、出社はできそうです。

 仮に今日、臨時休業になって、今週末の10月28日(土)が振替出勤日になったら困るなあと思っています。28日はコンサートなので、仮にそうなっても休みを取りますが。まあでも今のところ大丈夫そうです。(10/23 午前3時追記)




前回の「ひとこと」へ⇒


Contents

過去の「表紙のひとこと」

 事実上のメインコンテンツです。過去の「表紙のひとこと」へのリンクの表を表紙に載せていましたが、2008年1月から、別ページのみにしました。

古楽の楽譜のページnew!

 ホームページ領域がオーバーフローしたのに伴って、家族の領域まで進出させてもらうことにしました。この機会に自作の楽譜のページを新設することにしました。なんと無謀にも英語だけのページにしてみました。(需要はなさそうです。)


その他のContents

 あまり更新していません…

あそびのコラム

 (2015.01.03 更新)  Updated 

 サッカーしょうぎを追加。約10年ぶりに「あそびのコラム」を追加しました。「サッカーしょうぎ」のルールと実戦例の解説です。



あそびのページ

 (2002.04.29 更新:六面(仮)ボード追加)

 このページでは、JAVAによるパズルやゲームをいくつかと、ちょっと珍しい(と私が思っている)ブロックなどを紹介します。
 JAVAのパズルのほうは「Flip It パズル」・「UFOパズル」と「Posit」というゲームがメインで、そのほかに何種類かゲームやパズルを載せています。興味がある方がいらしたら、一部ソースコード等も公開してゆこうと思っていますのでお問い合わせください。
 ブロックの方はとりあえず写真でご紹介しています。こちらは画像中心です。


  • リコーダーのMIDIのページ  (2002.01.02 更新)
     バッハのフーガを1曲と、ヘンデルを3曲追加。

  • JAVAによる遊べるページ(画像をクリックしてください)
    キングと悪魔のパズルのページ (2005.11.29 更新)  new

    このパズルに関しては、このサイトの中の2003年12月15日のひとことから数日にわたってご紹介していたのですが、2005年11月29日のひとことで、キングの側のアルゴリズムを強化したのに伴って、ここに載せることにしました。
    カラーキューブ カラーキューブパズルのページ (2004.06.16 更新)

    カラーキューブパズル、という色をあわせるタイプのパズルをJavaアプレットにしてみました。このパズルに関しては、このサイトの中の2004年6月2日のひとことから数日にわたってご紹介しています。あわせてご覧下さい。
    将棋パズル2 将棋パズル2のページ (2003.01.27 更新)

    将棋の駒を使ったパズルを作りました。駒の動きについての説明はありません。ごめんなさい。将棋パズル1に関しては、このサイトの中の2003年1月19日のひとことのあたりに10問ほど用意してありますのでご覧ください。
    エントロピー エントロピーのページ (2002.01.16 更新)

     エントロピーという二人で遊ぶゲームのゲーム盤を作りました。ルールは簡単なのですが、  言葉だけで説明するとちょっとわかりにくいので、このゲーム盤をお試しください。
    flipit  Flip It Puzzleのページ (2001.10.06 更新)

     Flip It というパズルを載せました。問題集に問題を20問と、研究用に駒を自由に配置してプレイできるFlip It ボードを用意しました。お試しください。
    Posit  Positのページ (2001.03.18 更新)

     「ポジット」という二人ゲームを紹介します。ルールを体験していただくため、JAVAアプレットのプログラムを用意しました。とても弱いプログラムですが、ルールを理解していただく手助けにはなるかと思います。ぜひプレイしてみてください。

     ハンディキャップをつけるため、様々な状態からプレイをはじめられるように改造してみました。プログラムが弱すぎてつまらない方、いくつか「問題」を追加しましたのでお楽しみください。
    game-puzzle その他のゲーム・パズル集 (2002.04.29 更新)  new

     スライドパズルやサウンドパズル、2人で遊ぶゲームをパズルとして遊ぶものなどを置いてあります。お楽しみください。
     六面(仮)ボードを追加しました。



  • ブロックなどを紹介するページ  (2001.05.08 更新)
     "3D Geo Shapes", "BoYon Golo", "K'nex", "体感ブロック", "フレームキューブ" といった、ちょっと珍しいブロックを紹介します。新たに"Sternmosaik"を追加しました。
     Sternmosaikのページに、印刷して切って試せる型紙を載せました。

  • その他

    ○ あそびをせんとや・分室  (2002.07.21 作成)
     無料のホームページスペースを借りて、サイズの大きい画像ファイルなどを載せています。
    ○ このページおよび作者について  (2007.11.18 更新)
     ここはページ公開直後の状態のまま手付かずだったので、久々に修正しました。
    ○ リンク集  (2010.04.11 更新)  Updated
     実に8年ぶりくらいに大幅に見直しました。

     リンクはどのページへもご自由にどうぞ。ページの構成はかわる可能性があります。 asobi.gif(リンクバナー画像)

    ご意見、ご感想をお寄せください。
    mailto:hhase@po10.lcv.ne.jp
    2001-2017 hhase