HOME
 
 第25期 2017〜2018年度
  会 長 指 針
会 長 立 石 邦 廣
 
  <クラブテーマ>
  クラブ25周年、見つめ直そうロータリー
心一つに親睦、奉仕

 創立25周年を迎える本年度クラブ会長を努めさせて頂く事となりました。責任の重さを感じ、身の引き締まる思いです。会員各位のご指導、ご協力を得て精一杯、全力を尽くす覚悟でありますので、宜しくお願い致します。
 本年度のRIテーマは「ROTARY:MAKING A DIFFERENCE(ロータリー:変化をもたらす)」と発表されました。このテーマの意味するところは、「ロータリーは自分自身も変わりながら社会を変えて行こう」ということのようです。これを受け、第2600地区標語は「UPDATE MY CLUB」(バージョンアップして更新を繰り返し、常に最新の状態を維持し続け、自分自身やクラブを「アップデート」しようということ)と示されました。このRIテーマと地区標語を知った時、25周年を迎える諏訪大社ロータリークラブにとって、とてもタイムリーだと感じました。
 諏訪大社ロータリークラブは素晴らしいクラブだと思っています。創立以来培われてきた諏訪大社ロータリークラブの素晴らしいところ、奉仕の伝統、友好の輪がこれから先、変わらず続き、更に広がってゆく為に、25周年を迎えた今、ここで、諏訪大社ロータリークラブを見つめ直してみたいと考えます。
 2016年規定審議会の決定により多くの変更がなされましたが、急に何かを変えようというのではなく、これから先10年、20年を見据えてクラブ全体の長期ビジョンを皆で描いていきたいと思います。会員が心一つにして、前を向き、親睦、友情を深め、奉仕の喜びを分かち合いましょう。

<クラブ目標>
1.25周年記念事業の実施
1.変化するロータリーへの対応 (クラブ細則、内規の改定)
1.長期ビジョンのデッサン
1.持続性、継続性ある奉仕活動の推進
1.会員増強、会員40名の達成
1.広報活動の充実
 
  プログラムトップへ戻る
  HOME
Copyright (C) 2011 SUWATAISHA ROTARY CLUB. All rights reserved