2、信州各地でウインターシーズン準備(長野県)
  豊かな自然に恵まれている信州に冬がやってくる。
  スキー、温泉、イルミネーション等冬の行事がある。
  ただ今、県内各地で冬のお客様の受け入れ準備に
  追われている。
  ○富士見パノラマ:晴天率85%、スノーマシンで雪質
              の最高の富士見パノラマリゾートは
              スキー、スノーボード、スノートレッ
              キングと、楽しみ方も思いのまま。
              アクセス抜群なのもうれしい。
《八ヶ岳だより》

 地域だより(信濃毎日新聞等から)
 信州の山々に雪の便りが聞こえてくると
 麓では冬の準備に入り、冬のおもてなしが 
 始まる。イルミネーション、温泉、スキーなど
 家族や友達と一緒に来ませんか。

1、冬を彩るイルミネーション(諏訪地方)
   ○佐久平イルミネーション
     点灯期間:11月17日(土)〜1月26日(土)
     点灯時間:17時〜23時
     会   場:JR佐久平駅徒歩近く
   ○諏訪湖畔イルミネーション
     点灯期間:11月23日(金)〜2月28日(土)
     点灯時間:17時15分〜21時30分
     会   場:諏訪湖畔
 

    

   佐久平イルミネーション(佐久平市)

  シーズン到来(富士見)

 入笠山・湿原だより
  紅葉の季節が終わると、湿原は静かな時間が流れる。
  湿原に雪が降ると、、賑やかなだった湿原には人影は少なくなり風の音だけが聞こえる。
  湿原から標高1955bの入笠山山頂までは60分、頂上に立てば360度のパノラマが。 
  山頂からは、八ヶ岳連峰、富士山、北アルプス、中央アルプスが広がる。
  
     

   

 

       入笠湿原を歩く
      湿原の雲 

交通アクセス

利用案内

トップに戻る