虹の家ってどんなところ?
虹の家は精神障害者について、以下の事業を行っています。

・就労等の日中活動をしている方であって、住居における相談や
 日常生活上の支援を提供するグループホーム
・社会復帰を目指す方で、日常生活には援助を必要としないが住居
 確保に困難している方が生活する福祉アパート
・一般企業での就労が難しい方など、仕事をすることで社会的自立を
 目指したい方に働く場を提供し訓練を行うソレイユ(就労継続支援B型・
 就労移行支援)
があります。

※ソレイユ(就労継続支援B型・就労移行支援) 
 問合せ先:ソレイユ事務所(平日9時〜4時)
  電 話 :0266-75-5235


その他
・タイムケア事業
・自立生活体験事業


定員は、虹の家グループ・ケアホーム20名、
      ケアホームなないろ10名、アパート10名
      ソレイユ(就労継続支援B型14名、就労移行支援4名)です。

虹の家を利用している方
★退院はできるが、ひとりで生活をすることが難しい方

★デイケア・ソレイユ等に通いながら自分の生活をつくりたい方

★仕事に就きたい(あるいは就いている)が自信のもてない方

このような方が共通して抱えている問題を『生活障害』といいます。それを
受容、改善、克服し、自立した社会生活をするための場が虹の家です。
虹の家の生活について
虹の家での毎日は、自由生活が基本です。しかし、これは、やりたい放題の身勝手な意味ではなく、楽しいことも面倒なことも、ひとりの人間として経験していくことを心がけ、社会の一員として社会参加していくという意味です。

尚、空室状況・行事等の最新情報は、虹の家・ソレイユ通信にて毎月お知らせしておりますので、是非ご覧ください。