インターンシップInternship

1 目的
 霧ヶ峰自然保護センターでは、自然公園管理員の業務を体験し学べる場を学生に提供し、環境保全に必要な実践的能力を有する 人材の育成、また、霧ヶ峰の環境保全に貢献できる後継者の育成に資するためにインターンシップを実施しています。

2 インターンの申し込みについての注意事項
(1) インターンの受け入れは原則として、大学等からの受け入れ要請があった場合とします。
(2) 準備や手続きに時間がかかりますので希望開始日の一ヶ月程度前までにセンターに相談してください。



インターン実施中の様子
3 インターンの申し込み方法
(1) インターンシップを希望される方は、当センターまでご連絡ください。連絡方法は、直接センターへ来ていただくか電話、メール等でお願いします。
※インターンの受け入れ期間は7月〜8月までになります。また、受け入れ人数に制限がありますので、人数が多い場合はお断りすることがございます。
(2) 受け入れが許可された場合、センターより申込書を郵送いたします。必要事項を記入した上、センターまで送り返してください。
(3) 当センターに届き次第、センター職員と打ち合わせをして詳細を決定します。


4 霧ヶ峰自然保護センター インターンシップ制度の概要
(1) インターン(学生)の身分は研修生とする。
(2) 服務、守秘義務に関する誓約書の提出を義務付ける。
(3) 研修に係る費用は原則として、研修生個人または派遣大学負担とする。
(4) 事故等への対応のために学生教育研究災害傷害保険及びインターンシップ等賠償責任保険に加入することを義務付け、保険の範囲内で補償する。
(5) 研修の成果として論文等を外部へ発表する場合には、事前に当センターの承認を得る。
(6) 当センターは、研修に必要な、机、椅子等の事務用品を供用する。

5 詳細
(1) 受入期間:7月1日〜8月31日(水曜日定休)
(2) 研修期間:5日〜14日間程度 ※要相談 
(3) 時   間:8時30分〜17時15分
(4) 内   容:自然公園管理員業務
         (巡回パトロール、公園管理、自然解説、展示物作成、自然情報収集等)
(5) 持 ち 物:ベージュ色のズボン、雨具、帽子、昼ご飯、筆記用具
(6) 報   酬:なし
(7) 宿泊施設:ご自分で探してください。
(8) 交通手段:こちらをご覧ください。