HOME
サイトマップ
霧ヶ峰へのアクセス
霧ヶ峰の地図
map_kirigamine
(pdf 1101KB)
霧ヶ峰の
各種概要と魅力
霧ヶ峰動植物図鑑
■植物図鑑
■動物図鑑
霧ヶ峰の現状と課題
地方の元気再生事業
霧ヶ峰での研究
霧ヶ峰の楽しみ方
携帯サイト
http://www.lcv.ne.jp/~kiriport/keitai/index.html

気候 戻る
kirigamine no genjyo to miryoku - kikou

春
里に春が訪れる4月の上旬はまだ広い範囲で雪が残り、冬の雰囲気が色濃く残っています。最低気温は氷点下を下回ることも多く、朝晩はとくに冷え込みます。5月の上旬には根雪も少なくなり、春一番の花、ザゼンソウも咲き出します。

7月8月になると、霧ヶ峰もようやく夏らしい暑さになります。平均気温は16度くらいで、最高気温でも25度前後にしかならないので、過ごしやすい気候です。ちょうど東京の5月や10月末から11月中旬にかけての平均気温です。とても湿度が高い季節で、朝晩はよく霧に覆われています。
また、8月に入ると夕暮れから夜にかけて雷が発生しやすくなります。天気の悪そうな日の散策はご注意ください。

朝晩の気温が冷え込んでくる秋は、ちょうどススキやリンドウといった秋の七草が 見られる季節です。この季節には霜も降り始め、10月にもなると最低気温が氷点下に なることもあります。昼と夜の気温差で、草原の紅葉やカラマツ林の黄葉が色づいてきます。 草紅葉や紅葉はだいたい月の上旬から下旬にかけて見頃となります。

冬
霧ヶ峰の冬は長く、11月から4月までになります。雪は11月から降ることもありますが、本格的に積雪してくるのは12 月に入ってからになります。もともと太平洋性気候に近い霧ヶ峰は、降雪量はあまり多くはありません。 1月、2月の平均気温は氷点下をくだり、北海道の旭川と同じくらい寒くなります。また、風が最も強く吹く季節でもあります。 晴天の日が多く、富士山をはじめ、八ヶ岳、北アルプスの山々が明瞭に見えます。