HOME
サイトマップ
霧ヶ峰へのアクセス
霧ヶ峰の地図
map_kirigamine
(pdf 1101KB)
霧ヶ峰の
各種概要と魅力
霧ヶ峰動植物図鑑
■植物図鑑
■動物図鑑
霧ヶ峰の現状と課題
地方の元気再生事業
霧ヶ峰での研究
霧ヶ峰の楽しみ方
携帯サイト
http://www.lcv.ne.jp/~kiriport/keitai/index.html

動植物 戻る
kirigamine no genjyo to miryoku - doushokubutsu


霧ヶ峰には日本を代表する草原と湿原があり、さらに樹叢(じゅそう)といった林が草原に点在し、 異なる植生が分布していることから数多くの動植物が生息しています。特に植物は約1280種と多く、その内約900種に上る花々が咲き乱れます。代表的なお花としては6月のレンゲツツジ、7月のニッコウキスゲ、8月のマツムシソウやヤナギラン、9月のトリカブトやススキなどが挙げられます。
 また、多様な植生に恵まれた生活環境を求めて蝶類や甲虫などの昆虫が数多く生息しています。
 同じように草原や林縁を好む野鳥も生息しています。よく見られる野鳥はノビタキやビンズイ、ホオアカ、ウグイスです。ノビタキは渡りの野鳥として知られ霧ヶ峰の草原で繁殖し秋になると巣立っていきます。その他にもニホンジカやキツネ、アナグマ、テン、イタチ、ノウサギ、タヌキなどが生息しています。
ニッコウキスゲ レンゲツツジ
マツムシソウ アサギマダラ
ノビタキ