リフォーム

建物の老朽化、ライフスタイルの変化などリフォームの目的もそれぞれ。
家族全員がより最適な暮らしができるよう、住宅リフォームの専門家・増改築相談員が あなたの住まいに最適のリフォームプランをご提案いたします。

増改築相談員とは…

住宅リフォーム工事は新築工事と異なり、リフォーム工事特有の専門的な知識や職人の技術が必要といわれています。この専門的な技術等を十分に習得するためには、現場での実務経験がとても重要になります。

住宅建築の現場に10年以上携わっているベテランであり、財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターが企画したカリキュラムの研修会に参加し、その考査に合格した者が増改築相談員として登録できます。

※増改築相談員制度は建設省(現 国土交通省)の指導のもとに 昭和60年度に創設された制度です。

 

施工例

キッチン・ダイニング

before

狭いキッチンと6畳の和室。

after

フローリングのダイニングキッチンに。
壁を珪藻土で塗りかえ、明るくなりました。