最終更新日 2021.04.01 原村『星の降る里』のHPです

 
ボランティアスタッフ募集中!    皆様のお問い合わせをお待ちしております!

原村星の降る里同好会では、星空観望会でのお手伝いをなさって下さる方を募集しております。

詳しいことのお問い合わせは、事務局、TEL0266−74−2681(八ヶ岳自然文化園内 北原宛)または、

八ヶ岳自然文化園ホームページ内にある「お問い合わせ」からメール願います。

blog 八ヶ岳の足音(文化園の様子がUPされています)

気象庁のアメダス情報

2035年9月2日日蝕(食)観望会のお知らせ(2005.09.02UP)

Google Mars

2012年 5月21日金環日食観望会の報告(2006.05.21UP)

Google Earth

2009年7月22日 日食観望会の報告

Google Moon

2762年8月12日の原村八ヶ岳自然文化園日蝕のお知らせ (2008.04.07up)

咲-Saki-の舞台に行こう!!

原村八ヶ岳自然文化園上空ドローン撮影(飛行許可済み)

八ヶ岳ミュージアム協議会

(財)信毎文化事業財団様より「信毎選賞」受賞

紫外線情報  Live!オーロラ  宇宙連詩


原村『星の降る里』スターウオッチング

雨天でも開催します

原村八ヶ岳自然文化園はプラネタリウム館ですので雨天でもプラネタリウム鑑賞ができます。

プラネタリウムで星空の動き・星座のかたちなどに慣れてください、プラネタリウム内でご持参の双眼鏡を使用されますと実際の星空探索の練習になります。

この他に一晩観望会があります、天文に親しんで頂く企画です、機材を持ち込んでのご参加も歓迎です。

安全な運営のため会場内では運営スタッフの指示に従ってください

一晩観望会は天文愛好家を対象に安全で快適な観測場所を提供します、観測機材をお持ち下さい。

有料の観望会です! 開催に経費が掛かります、科学館入り口ロビーにて受付しています。

参加費:小学生以上お一人¥600円です。

特別な場合を除き2011年度より時間予定を以下の通りにします(2011.03.07 up)

19:45〜 受付開始

20:00〜 プラネタリウムで星座紹介番組観覧

20:45〜 屋外観望

21:30頃 終了。

)観望会の日程及び内容は状況により変更(天候によりプログラムの順序が入れ替わるになる場合もあります。突発の現象にも対応します。会場内では運営スタッフの指示に従ってください


「きぼう」国際宇宙ステーションを探してみましょう! (2012.04.21 UP) テルテル坊主?!計画(案)
将来近地点の月で皆既日食が起きると誰かがスーパーエクリプスなんて言いそうだ(2015.9.29)
キャンピングカーはこの観望会では乗り入れ禁止です。

松本空港に零式艦上戦闘機(2017.11.2○)

 

以下のようなお問い合わせもありましたので・・・Subject: Re:お問い合わせ

@受付はどこですればよろしいですか?

 *この八ヶ岳自然文化園の建物の中央にロビーがあります。 そこで受付を行います。

A観望会をする場所は園内のどこでしょうか?

  *建物の前のレンガ敷きの広場でもかまいませんし、建物裏側の芝生の広場でもかまいません。何度か参加されている方は、芝生の広場を好んで観望されるようです。

B途中で雨天になったときは、屋内で待機できるのでしょうか。

  *ロビーなどで待機してください。

C開始時間前より荒天の場合は、中止になるのでしょうか?

  *晴れることを期待し開催いたしますが、あまりにもひどい天候のときには、参加を見合わせてください。 −−☆☆事務局☆☆−−


2021年 令和3年の観望会 スケジュール 突発の天文現象により変更の可能性もあります (2021.04.01)

2021年4月以降の原村『星の降る里』STAR WATCHING開催などは『原村新型コロナウイルス感染症対策本部』の決定方針に従います。

安心して夜空・星空を眺められるタイミングで、皆様のお越しをお待ちいたします。

日程

一般観望会(手ぶらでもお気軽に参加できます)

(朝までの観望会です)開催時刻(状況により変更もあります)


2021年イベント?になりそうな天文現象

01月03日(日)

りゅう座τ流星群

01/01〜01/07

しぶんぎ座

03月05日(金)

水星木星 接近

05月26日(水)

皆既月食

20:19 食の最大

月の出から見られます 今年最大の満月

06月23日(水)

火星とM44プレセペが接近

夕方の西空

07月13日(火)

金星と火星が接近

夕方の西空

08月02日(月)

土星が衝

08月13日(金)

ペルセウス座流星群極大

月明かりが少ない

08月20日(金)

木星が衝

09月01日(水)

ぎょしゃ座流星群極大

09月21日(火)

中秋の名月

満月と重なります

10月30日(土)

金星最大離隔

夕方、西空

11月08日(月)

金星食

注意:太陽があります

三日月が宵の明星を隠します

11月19日(金)

部分日食

18:02 食の最大

月の出から見られます

12月04日(土)

金星最大光度

12月14日(火)

ふたご座流星群極大

12月19日(日)

最遠の満月

今年最小の満月


終了した件

第307回原村『星の降る里』STAR WATCHING「冬の星座を見よう!」日時:12月19日(土)   詳細はこちら

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止とします。(2020.12.12UP)