l
画像説明
     Cafe & Lunch 

Annabelle

                        アナベル     

                    長野県諏訪郡原村2001−356 

                                    TEL 0266.55.3124 

                                              定休日 火.水曜 (7.8月は火のみ) 
                               ★冬季休業あり(1〜3月)12月は土日営業                                                            

6月も   

 2020年1月28日(火)


 昨日の夕方より降り続いた雪が20p程積もり、一面の銀世界が広がりました。

 昨夜、大雪警報が出たので心配しましたが、朝には小止みになり一安心。

 雪が止むとあちらこちらから雪かきの音が聞こえてきます。

 凍り付かないうちに駐車場、家まわりの雪かきをしました。

 運動不足になる冬のいい運動です。

 

 

 


    


            アナベルは雪の中





     


           森の小路  〜アナベル周辺〜


  奥の方に獣道が横切っているのでシカの群れによく会います。




     

 

            除雪車出動!


      村の除雪車が雪をかき分け走ります。

      朝早くからお疲れ様です。



     

        雪だるま君2号です。よろしく!


     



2020年1月26日(日)


 1月も残り少なくなりました。

 暖冬で雪不足と言われていますが、原村も同様

 降っても降り続き積もるという事があまりありません。

「雪が降ってくれないと畑が水不足で困る」と散歩で出会った

 地元の農家の方が言われていました。

 この辺りは、今の時期、畑は土が凍り付き何も植えてはいないのですが

 春に向けて雪は、畑にとって大事なんでしょうね。


 暖冬といっても、朝晩は、しっかり氷点下です。

 明日、明後日と雪マークがついています。

 雪の降る前に薪割りをしなくては!

 ご近所から伐採した木をいただいたので昨日、今日と薪割りをしました。

 気温が低すぎると外の作業は、無理なので2日間できてよかったです。

 この薪は、乾燥させて再来年の燃料となります。

 

 

 


           


           リスさん ジャンプ、ステップ、ランランラン!


       森を歩けばよく会うリスさんですが我が家に来たのは久しぶり。

       雪の上を走ったり、飛んだり木から木へジャンプしたりしばらく

       あそんでいきました。



               


             丸い黒い頭は、ベレー帽をかぶったよう

              「コガラ」さんです。

            「おいしいわ」ヒマワリの種に夢中です。



                                               

           


    毎年美しい花をありがとう           薪割り風景


「ミヤマ桜」を伐採しました。          力で割ろうとすると腰を炒めます。

2年前の台風で株立ちの1本が倒れ        始めの頃はそうでしたが経験を重ね

残ったこの1本ががんばってくれていたの     斧の重さで割ることができるようになりました。

ですが、根が浮いて倒れる危険があったため    ミズナラ、シラカバ、サクラの木を割りました。

残念ですが伐採することにしました。

この木も薪として使わせてもらいますね。


 

            

 

  「スパッ」と真っ二つに割れたシラカバ    割れた薪は、薪置き場に積んでいきます。

  節が無いと綺麗に割れて気持ちいい!     きれいに積み上がり一安心。




 2020年1月5日(日)

   昨夜からの雪で白銀の世界が広がりました。

   今季は、雪が少ないのですが気温が低いので

   降った雪が解けず凝りついています。

   今朝見る雪は、フワフワサラサラとても綺麗です。

    

         



            今日のまるやち湖



            

  

          霧氷  花が咲いたようにキラキラ輝いています。   



2020年1月2日(木)


  山から海へ

  九十九里海岸の日の出です。

  今年の海は、穏やかで雲もなく久しぶりに水平線からあがる

  太陽を見ることができました。

  海からの陽は、力強く体も心も温かく包まれた気持ちに

  なりました。


  

          

  


 2020年1月1日(水)


  新年あけましておめでとうございます。

   本年もよろしくお願い致します。


  穏やかな新年の幕開け

  「富士見高原スキー場」で迎えました。

  予定時刻6時55分を少し過ぎた頃、空がオレンジ色に輝き

  メラメラと陽が昇り始めました。

  その右には、富士山がくっきり。

  山の頂上は、キーンと凍り付くような寒さでしたが、神々しい情景に

  しばし寒さも忘れるほどでした。


  2020年が平和で皆さまにとって幸多き年になりますように!