偽たばこ君

MGSについて (読み方は エム ジー エス です)

何十年経っても相変わらず一番大好きなドラマは、「大都会PART III」です。

クルマは第3世代のポンティアック・トランザムが最高です。(ナイト2000仕様でなくても大好きです)

ゲームは「スペースハリアー」

パソコンは「X68000」

趣味は「ものづくり」です。「妥協」と「行動力」を目標にして「ものづくり」をしています。
頭で考えているだけでは先に進まないので先ずは作ってみる=行動力
拘りすぎて先に進まなかったり、自分の実力を遙かに超える工作のチャレンジはしない=妥協

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

ホームページで紹介された一部

「Make:Japan」 2015年06月25日

X68000風ケース(GIMIC MB2版)の記事が掲載されました。
 
「ITmedia ガジェット」 2012年07月29日

ゲームギア製作の記事が掲載されました
「KOTAKU Japan」 2011年11月02日

ゲームギア製作の記事が掲載されました
「Make:Japan」 2012年03月15日

X68000風ケース製作の記事が掲載されました
「Gigazine」 2012年03月15日
X68000風ケース製作の記事が掲載されました

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

本などに掲載された一部

「スペースハリアーの30年」

スペースハリアーの所有者として

「スペースハリアーの30年」の掲載ページ
「ネットランナー」
「ザ・プレイステーション2」
「カーメンテナンスお助けBOOK」
 
「relax」

ナイトライダー製作関連

relaxの掲載ページ
「AmericanTV」

ナイトライダー製作関連

AmericanTVの掲載ページ

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

事前連絡がなく勝手に写真を使われた本

THE Knight Rider Companion

ページをペラペラめくって見ていたら・・
見たことのある写真がぁ〜 私のドリームカーです。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

WOWOW(BS放送)で紹介されました。


2011年12月15日放送 「ザ・プライムショー」

この日の放送は 「ナイトライダー特集」

お手製「キット」としてMGSが紹介されました。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

イベントにも参加しました。

「レトロエクスプレス 3号」 2015年7月26日(日)に開催
大田区産業プラザPiO 小ホール
FMタウンズ・ゲームギア・ファミコンを動作展示しました。

イベントギリギリに作った
抽選マシーンは、
来場者数が少なかったので
ちょっと、出来の悪い結果に・・

今回のイベントは、
2テーブル借りたのですが、
広すぎて大変でした。
1人で参加するなら
1テーブルが良いですね。

意外な方にお会い出来たり
楽しいイベントでした。


G.I.M.I.C用のケースを展示したり、X68風Windowsパソコンなど飾りました。

 

「レトロエクスプレス 2号」 2014年6月8日(日)に開催

秋葉原ハンドレッドスクエア倶楽部7F
 
凄い来場者数でイベント会場はムンムンしていました。

今回は初めて自主的に参加をしてみました。
当日は、レトロコンピューターのヘビーユーザーの方々との交流が出来て
大変充実した1日を過ごすことが出来ました。

   

「Maker Faire Tokyo 2012」
2012年12月1日(土)/2日(日)に開催(MGSは日曜日のみ参加)

日本科学未来館

G.I.M.I.C ProjectさんのブースにてMGSが自作した作品を展示
当日は数多くの方々にご覧頂いて大満足でした。

   

「ホビーのまち静岡」
2008年8月3日(土)/4日(日)に開催

プラモデルの横に飾ってもらいました。

未完成のナイト2000を展示しました

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

ナイトライダー関連の商品開発の協力をしました。
下記の商品は「青島文化教材社」 「SKYNET」から発売していました。(現在は殆ど生産完了で入手困難です)

1/24 ナイト2000 K.I.T.T.

「シーズン1」仕様のプラモデル
1/24 ナイト2000 K.I.T.T.

「シーズン3」仕様のプラモデル
1/24 ナイト2000 K.I.T.T.

「シーズン4」仕様のプラモデル
1/24 ナイト2000 K.I.T.T.

「シーズン4 SPMモード」プラモデル
1/24 ナイト2000 K.A.R.R.

「K.A.R.R.」仕様のプラモデル
チョロQ ナイトライダー

「K.I.T.T.(スキャナー点灯)」と
「K.A.R.R.(スキャナー点灯)」の2種類
1/18 ナイト2000 K.I.T.T.ラジコン

音声回路再現 Ver.1 と、
新音声回路再現Ver.2 の2種類
MINI-Z Racer ナイトライダー ラジコン

1/28 スケールコレクション
LEDユニット フロントスキャナー(レッド)

プラモデル用のナイトフラッシャー
LEDユニット フロントスキャナー(オレンジ)

プラモデル用のナイトフラッシャー
その他、「1/43 ダイキャストムービーコレクション」
K.I.T.T. シーズン4」と「 シーズン3」と「プロトタイプ K.A.R.R」 の3種類とか、
1/15 ナイトライダーK.I.T.T ラジコンの日本語音声回路付 など

プラモデルや一部のダイキャスト製品に関してはMGS製ナイト2000の
車体を元に製品化しているので、劇中のナイト2000プラモと言うより、
MGS仕様のプラモデルになってしまっています。
(なので、間違った状態で完成している部分が多々ありますが、
私の責任ではありません) 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

戻る