自家栽培・自家製粉の

手打ち蕎麦切り蓼山亭でございます


更新日:2016/08/15



 
 蓼山亭の新十割蕎麦


 当店外観
 

27年度新そばになりました。今年のはおいしいです。

 いらっしゃいませ。
当店は自家栽培・自家製粉で、『おいしい蕎麦』をとことん追求している
長野県茅野市の手打ち蕎麦の店です。当店の紹介をさせていただきながら
皆さんと『お
いしい蕎麦】について考えてみたいと思います。

 自家栽培とは、自ら畑で土作りやソバの種まき、畑の草刈り、刈り取りを行い、ソバを育てることです。
勿論農家に委託しているわけではありません。ですから、美味しい蕎麦作りを工夫することができる訳です。

                   
「お知らせ」


08月のお休み予定:3日・24日・31日
09月のお休み予定:6日・7日・14日・21日・28日


  2013年より社団法人日本麺類業団体連合会及び全国麺類生活衛生同業組合連合会主管による「蕎麦鑑定士」認定制度が始まりました。
先ず「4級」試験が2月に実施されました。
お陰様で、合格し、日本初の蕎麦鑑定士に認定されました。


 2016年3月、蕎麦鑑定士1級に認定されました。


2012年6月9日 「ニッポンの食、がんばれ! セレクション」のソバ部門で受賞・表彰されました。
これは、環境にやさしく安心な国産の食品を応援するもので、厳正な書類審査および理化学検査により
「国産」、「環境に配慮」、「安心」という3つの受賞基準を満たした食品だけに与えられるものです。

2013年度・14年度・15年度も同じくソバ部門で、受賞・表彰されました。


 2011年3月9日(月)夜7:00からNBS (長野放送)の特別番組、
「信州麺対決 そばVSうどん」のトップバッターで、当店が紹介されました。


  「信州の料理人100人」の一人に選ばれました。
お馴染みの長野県の大人の情報誌「KURA」の創刊100号記念特大号、
3/20発売の4月号の特集です。
長野県の食文化に多大な影響を与えている料理人(フレンチ、和食、そばを始め
いろいろな料理の分野で活躍されている方たち)を100人紹介しています。
そばは、11人が選ばれています。なんとその中に不肖私、蓼山亭亭主もおります。是非ご覧ください。


 2009年3月に、「信州そば切りの会」より
南信地方初の「信州そば切りの店」に認定されました。

信州そば切りの会が認定する「信州そば切りの店」とは
1.そば粉は長野県産のそば粉のみを使用
2.つなぎの割合は30%以下
3.全工程が手作業による手打ち
4.食味審査に合格していること

この条件を満たしたそば店だけに与えられる看板です。
 



ブログ 『リョウザンのそばだねェ』はこちら

住所:〒391-0216 茅野市米沢174-1
    (ビーナスライン スーパー ザ・ビッグ並び 御座石神社信号寄り)
       TEL&FAX:0266-82-3322



蓼山亭自己紹介

蓼山亭メニュー

M's カフェ

おいしい蕎麦とは

通信販売部

蓼山日記

アクセスマップ

蓼科情報

メール