最終更新日2016.03.27

サマーホリデーin原村星まつり実行委員会のページです
会場までのルートマップ
原村HPへ
天候
blog 八ヶ岳の足音
紫外線情報
気象庁のアメダス情報

星まつり会場周辺の地図

サマーホリデーin原村星まつりとは

原村星まつりとは、普段八ヶ岳自然文化園で開催している定期観望会とは趣を変え、光学メーカー、販売店、天文グッズ販売店など、その他たくさんのご協力をいただきブースを構え、昼夜にわたりイベントを繰り広げるおまつりです。特にこの星まつりでは、標高1300mに位置する八ヶ岳自然文化園を会場としているので、そこから眺める夜空は、すいこまれそうな満天の星ぼしが、見る人の心をロマンチックな世界へといざなってくれることでしょう。

星まつりを機に、星空の素晴らしさ、美しさ、壮大さを知る人が一人でも増えますように。

原村は、光害(街明かりの影響)が少ない 貴重なところです。

八ヶ岳中央高原、原村の澄んだ星空へ天文仲間全員集合!

田園空間博物館”星空の映えるロマンチック空間ゾーン” ←梅雨の中休みに見える天の川  2007年7月4日未明 

2016年は8月5日(金)午後5時〜 8月7日(日)午前9時迄

今年の諏訪地方は年末まで御柱祭が続きます、地元星まつりスタッフも祭の重鎮です。

 

歴代星まつりのページへ

1994年

第1回

画像へ

1995年

第2回

画像へ

1996年

第3回

画像へ

1997年

第4回

画像へ

1998年

第5回

画像へ

1999年

第6回

画像へ

2000年

第7回

画像へ

2001年

第8回

画像へ

2002年

第9回

画像へ

2003年

第10回

画像へ

2004年

第11回

画像へ

2005年

第12回

画像へ

2006年

第13回

画像へ

2007年

第14回

画像へ

2008年

第15回

画像へ

2009年

第16回

画像へ

2010年

第17回

画像へ

2011年

第18回

画像へ

2012年

第19回

画像へ

2013年

第20回

画像へ

2014年

第21回

画像へ

2015年

第22回

画像へ

2016年

第23回

画像へ

 

歴代サマーホリデーin原村星まつり星空講演会講師 

2003年第10回 故森本 雅樹  様

2002年第9回 森田 正光    様

2001年第8回 故百武 裕司   様

2000年第7回 串田 麗樹    様

1999年第6回 故森本 雅樹   様

1998年第5回 故森本 雅樹   様

1997年第4回 香西 洋樹    様

1996年第3回 渡部 潤一    様

1995年第2回 木内 鶴彦    様

1994年第1回 高見澤 今朝雄 様

2013年第20回 特別講師    様

第19回は金環日食特集のため星空講演会は行いませんでした

2011年第18回 山田 哲哉   様

2010年第17回 西田 信一郎  様

2009年第16回 石井 馨     様

2008年第15回 石井 馨     様

2007年第14回 志賀 勝      様

2006年第13回 大野 裕明    様

2005年第12回 大野 裕明    様

2004年第11回 田中 千秋    様

集合写真 受け付けております

送料込み\1200円(切手で代用可)
初回からの集合写真ありますご希望の方はメールでどうぞ  送料込み\1200円 ここより

便利案内   局番はすべて0266です

原村診療所

79−2716

すわみどり農協原村店

79−4995

八ヶ岳診療所

79−7001

セブンイレブン信州原村店

79−4387

諏訪中央病院(茅野市)

72−2158

富士見高原病院(富士見町)

62−3030

ふじもり薬局

79−5751

原村駐在所

79−2806

富士見町交番

62−2034

諏訪警察署

57−0110

茅野市警察署

82−0110

サイトのスポンサー
トップページへ
石川町スターライトフェスティバル
秩父星空の音楽会
清里スターフェスティバル
アストロさとみS・Cdays
原村『星の降る里』
情報ページ
隕石・化石・鉱物
アストロ・スターグッズ
オリジナル銘板を
カバー・袋・遮光紙・ETC
木内鶴彦氏情報
ウイルスにご用心
田中千秋氏情報
原村HP
広島星まつり
ステンレス製の銘板
雷情報  2001
リンク集
2004年イベントになりそうな天文現象
自作派に耳より情報
このサイトの写真集案内