〜大型筐体、搬入までの道のり〜

 

オークションでゲットした4人対戦タイプの
「レイブレーサーTWIN」x2セット

エミュレタでは味わえない
4台同時のデモンストレーションCGや
反力ハンドルが魅力ですねぇ〜

-------------------------------------------------------------------

遠くの出品者さんからチャーター便で送ってもらいました。
ただ、自宅に送られても4tトラックが入れないので
カーショップさんを発送先に指定してもらいました

筐体 31,000円x2セット
送料 117,600円(税込)

合計すると・・、179,600円

700km以上離れた場所から送ってもらったので
筐体より送料のほうが高かったです

自宅の作業場が某パーツや工具で2セットを置く場所が確保出来ないので、
1セットはトランザムを購入したカーショップさんの「遊技場?」に仮に設置させて頂きました。
(某ドリームカーが完成したら返してもらう予定ですが・・いつになるかは未定)

自宅や遊技場?に入れるのにも寸法の関係上、窓からの搬入をしないと無理なので
260kgの筐体を多少でも軽くする為に分解することに・・・

▼早速分解▼


こんな状態でも重いです


29型だと思われる重いブラウン管とパネル部


反力タイプの待望のハンドル部

予想以上のホコリと砂が入っていました
コンプレッサーと掃除機を借りて
綺麗にしてみました。

▼自宅に持ち帰り筐体も分解・クリーニング▼

病人を巻き込んでの必死の筐体搬入!!
(人手が必要な時にかぎって誰も来なくて3人での搬入)

 

全てのパーツを元に戻し、
明るさやゲーム難易度等の設定をして
完成後の筐体です。
(写真右側の窓から筐体を入れました)

これで安心はしていられない!! あと、1セットを自宅に持ち帰りを・・・

軽トラックを借りて2往復して筐体のパーツを運びました。

エンデューロレーサー筐体の隣に
何とか2人で無理やり搬入成功!

次々とモノを置いていくので
更に狭くなってしまった作業場です。
これで毎日レイブレーサーで遊べます

---------------------------------------------------

▼リッジレーサー・リッジレーサ2▼

レイブレーサーの4人対戦タイプを所有していても4人同時に遊ぶことは殆どないので
2台だけ「リッジレーサー」と「リッジレーサー2」に基板を交換することに、
これで自宅はリッジシリーズだらけに・・・

ただ、リッジ&レイブは同じSYSTEM22の基板ですから
ヤフオクで交換ROMだけゲットして低価格でアップグレード?を、

 
ROMと基板、取説など一式

←これがヤフオクで落札したROMキット
(リッジとリッジ2セット)
誰も興味が無かったらしく、
あっさり開始価格の9,000円で落札できました。

レイブレーサーよりリッジ2の音楽が大好きで特にLD版「リッジレーサー」で使用していたリミックス曲を
CD化した「リッジレーザー」の曲が全てお気に入りです。(当然、本物のゲームではリミックスされませんけど)

■早速ROM交換■

筐体から外したSYSTEM22です
結構大きくてケースを開けると
2枚の基板が入ってます


上記のようなROMを交換

 

リッジレーサーのROMが1個足りない!
リッジ2と共通ROMがあるらしく
レイブレーサー基板2枚に今回ゲットしたロムキットを
割振ることは不可能らしい・・・
←左の写真が足りないROM

リッジROMが動作しなかったのでリッジ2のROMキットを、もう1個買うことに・・・
今回は基板屋さんにて購入、ヤフオクより安かった。

■動作チェック■


リッジのお気に入りの曲でゲームが楽しめるのは、ずーっと夢でした。


デモ画面の連動が一番嬉しいです。


通信機能で新たな画面も見れるようになりました。

これでリッジレーサー2対戦・レイブレーサー対戦で4台を所有することになりました。
ただ、ハンドルの反力設定が無い・・・(リッジ2って反力ハンドル仕様って無かったのかなぁ〜??) 

----------------------------------------------------------------------------------

作業部屋(ゲーム筐体の部屋)の大掃除が終って、粗大ゴミを処分したら久々に筐体で遊べるよーになりました。

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

戻る